給料が高い病院へ転職するにはどうするのが一番いいのか?

看護師さん-1

2017年9月21日更新

当サイトの管理人です。私は、看護師の求人についていろいろな調査、研究をしています。

 

さて、看護師の方が転職を考える一番の理由は、「給与、待遇に不満があるから」と言われています。やはり、一番大事な給料などに不満があるとモチベーションが下がってしまい、他の病院に移りたくなりますよね。同じような仕事をしていて、給料、待遇に差が出るなんて、不平等なことはないですよね。

 

そこで、給料が高い、待遇が良い病院に転職する方法ですが、一番いい方法は、看護師転職サイトを利用することです。

 

でも、看護師の転職サイトも今はいっぱいあって、どれを利用したらいいのか、悩んでしまいます。そこで、おすすめするのがこちらの「看護のお仕事」です。こちらの看護のお仕事は、2013年の看護師転職意識調査アンケート結果によると、医療関係の仕事に携わる20〜49歳の女性の4人に1人が利用しているサイトです。その理由は、職場の内部情報に詳しく、人間関係、離職率、残業の状況、休暇取得の状況、職場の雰囲気、評判など、外からではわかりづらい、職場選びに欠かせない情報が充実しているので、働く前に、どんな職場かよくわかり、安心して転職でき、後悔しない転職ができるからです。

 

しかもこの看護のお仕事は、、『サービス満足度 No.1』『コンサルタントの対応満足度 No.1』『友達に進めたいランキング No.1』の3冠を達成しています。

 

今なら、登録は無料で、先着順で求人をご案内しています。

 

 

↓その自分の給料をアップさせてくれる、『サービス満足度 No.1』『コンサルタントの対応満足度 No.1』『友達に進めたいランキング No.1』の3冠である、看護のお仕事はこちらをクリック!↓

 

看護のお仕事

 

なお、登録は簡単、1分もあれば終わります。

 

また、今すぐには転職しないという方でもOK、まずは、情報収集や相談からという人でもOKです。例えば、「自分の住んでいる地域にいい病院やおすすめの病院があるか?」とか「●●●市の〇〇病院は、今看護師を募集しているか?」などの質問でもOKですね。

 

今、登録すれば、早くて5月には転職できますね。

 

また、以下は、参考までに、看護師求人市場の現状、看護師求人転職サイトを利用する上でのポイント、看護師の給料が高い病院について説明しています。

 

<参考>看護師求人市場の現状

看護師さん-2

まずは、こちらの看護師求人市場の現状をご覧ください。ご覧のように、現在の看護師市場は、ハローワークなどで公開されている2割の情報を8割の看護師の方で奪い合っているという状況があります。だから、おすすめなのは、激戦の2割の求人情報を探すのではなく、がら空きの8割の求人情報に目を向けることです。

 

そうすれば、競争が激しくない上に、需要が上回ってるので、自分の給料を上げることが可能になります。その8割の求人情報を持っているのが、看護師求人転職サイトなのです。

 

給料が高い病院へ転職する方法とは、この看護師求人転職サイトを利用することです。

 

看護師求人市場の現状

 

<参考>看護師求人転職サイト利用のメリット

看護師さん-5

こちらが看護師求人転職サイト利用のメリットです。大きいのは、忙しい中でも代理で次の病院を探してくれることですね首都圏でも地方でも自分の希望の地域で高収入、好条件の求人を見つけることが可能です!

 

 

看護師求人サイト利用のメリット

 

<参考>看護師求人転職サイトを利用する上でのポイント

看護師さん-3

こちらが看護師求人転職サイトを利用する上でのポイントです。ポイントは、複数のサイトに登録して、競わせながら、比較しながら、求人を獲得することです。車や家を買うのに、複数のディーラーや住宅メーカーに競わせるのと似ていますね。なお、誤解している方が多いのですが、この求人転職サイトへの登録や情報をもらったり、転職を相談、支援してもらうことについてはすべて無料になっています。その費用は、人材を募集している病院などが負担しています。

 

看護師求人転職サイトを利用するポイント

 

矢印おすすめの看護師求人サイトランキングはココをクリック!

 

 

対応地域
北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、福井、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、鳥取、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

 

人気のエリア
練馬区、横浜市、江東区、千葉市、さいたま市、和歌山市、堺市、神戸市、大阪市、京都市、名古屋市港区、名古屋市北区、岐阜市、静岡市、名古屋市、江別市、札幌市東区、札幌市北区、札幌市中央区、札幌市、名取市、仙台市太白区、仙台市泉区、仙台市青葉区、仙台市、仙台市東区、仙台市中央区、新潟市、福井市、金沢市、岡山市東区、倉敷市、岡山市北区、広島市、岡山市、坂出市、高松市、熊本市、熊本市中央区、福岡市中央区、北九州市、福岡市

 

  • キーワード:看護師 給料 高い 病院
  • タグ: 看護師 給料 高い 病院

 

<参考>看護師の給料が高い病院

 

参考までに、看護師の給料の高い病院をご紹介します。

 

こちらは、看護師給料ランキングでの看護師初任給ランキング(4大卒) です。

看護師

看護師給料ランキングでの看護師初任給ランキング(4大卒、2013年度データ)

1位 37.1万円 河内総合病院
2位 35.9万円 摂南総合病院
3位 34.0万円 永生病院
4位 33.8万円 船橋市立リハビリテーション病院
5位 33.7万円 岡崎市民病院
6 位 33.2万円 遠山病院
7位 33.0万円 東大阪山路病院
8位 32.8万円 東京都立東部療育センター
9位 32.8万円 八幡中央病院
9位 32.8万円 京都八幡病院

 

(出典:看護師給料ランキング http://nurse-time.com/)

 

これを見ると、総合病院が上位に来ていますね。ちなみに、1位の河内総合病院は、東大阪市にある病院で、2位の摂南総合病院は、大阪の門真市、3位の永生病院は八王子にある病院です。

 

でも、これは初任給なので、その後の昇給次第で変わっていきます。一般的に、看護師の場合は、昇給はほとんどないと言われます。あっても、20代までで、30代、40代になると、頭打ちになります。これは、役職などのポストが少ないことが影響しているようです。

 

これに対して、国公立などの公立の病院では、きっちり昇給があります。これは、公務員としての制度があるためです。それに、公立の病院では、前職加算というのがあって、前職までの経験を加味して、給料を計算してくれます。賢い人は、若いうちは、給料のよい総合病院や大学病院などで勤務して、歳をとったら近くの公立病院に転職するという人もいます。

 

一説では、赤十字病院では、40歳で650万円という話も聞いたことがあります。しかし、こういっては何ですが、公立病院の場合には、いろいろなタイプの患者さんが来るので、対応に苦慮することがあります。一方、ブランド病院と言われる病院もあり、慶応病院は給料が高く、虎の門病院や聖路加国際病院は、患者層が全然異なっています。

 

 

 

  • キーワード:看護師 給料 高い 病院
  • タグ:看護師 給料 高い 病院